ルルルンプレシャスグリーン【緑のルルルン】使ってみた!とりあえず使用感を簡単に

パック

2018/9/1発売のルルルン・プレシャスグリーン☆理想的な22歳の健康的な肌のバランスを再現したL22。プレシャスレッド・プレシャスホワイト・プレシャスグリーンとプレシャスシリーズに3つ目が登場しました。とりいそぎ、使用感を報告します!

 

14732

 

ウワサのプレシャスグリーン☆使ってみたら、気に入った!

 

 

View this post on Instagram

 

miki kurosawaさん(@mikitty.96)がシェアした投稿

 

2018年9月1日に発売されたばかりのプレシャスグリーン。

ドラッグストアで目にする機会が多かったので買いたかったんですが、

買ったばかりのパックがまだ残っていたので買えずにいました。。

 

でも、それもようやく終わったので【プレシャスグリーン】を購入♡

 

今回は、使用感をすぐにお知らせしたかったので実際の画像等はありませんが

編集したら改めて投稿します!

 

 

 

特徴的なのはL22と言われている成分。

 

ホホバ油、マカデミア種子油などの天然のオイルで、肌を柔らかくして美容成分の浸透を助けます。

実は細菌、オイルの万能さに気付きオイル系美容商品を使用している私。

 

ホホバ油もマカデミア種子油も美肌にいいって言われてますよね!

 

ルルルンプレシャスは、どの商品もオイル系美容成分を配合しているので保湿力が他の商品に比べて高いと思います。

 

赤パケよりもさっぱり、白パケよりも持続性のある保湿感

 

ルルルンシリーズの特徴ともいえる、美容液・化粧水は当然たっぷりとひたひたです。

 

でも、その化粧水を触った感じは正直赤パケの方がぬるっと感が強いです。

パック後、乾燥した時の肌触りも赤パケよりもさらっとしてます。

白パケが意外とさっぱりした感じだったので、それよりもしっとり感は持続するけど、赤パケよりもさらっとしてる…と言ったところでしょうか。

 

私は赤パケのしっとり(もはやじっとり?)感がきらいではないのでどちらでもいける口です。

 

パックを取ったあとの、肌のくすみが取れたような白さはプレシャスシリーズはどれも共通して感じます。なんなんでしょうね、あれは?自分の肌がキレイになってる感じがして嬉しい一瞬です(笑)

 

と、いうわけで画像がないのが申し訳ないのですが(とはいっても、中身はどれも共通だから特に変化はないんだけど)取り急ぎ使用感でした!

 

肌のピリピリ感は私は一切感じませんでした。

私はノーマルのルルルンよりもプレシャスの方が刺激が弱い気がします。

プレシャスレッドのじっとり感が苦手な人は一度グリーンも試してみてくださいね!

 

14732

 

 

 

コメント